MT4やEAにおけるチャネルラインの引き方

チャネルラインの引き方

MT4(メタトレーダー4)のEAでFX自動売買をおこなう際、チャネルラインを引いてトレンドに沿った売買やトレンドの変化を予測する方法を解説します。FXにおけるチャネルラインとは、トレンドラインに平行に引いたラインのことです。トレンドラインとは安値を結んだ「サポートライン」および高値を結んだ「レジスタンスライン」のことです。上昇トレンドでは、サポートラインに対して高値側に平行に引いた「上昇チャネルライン」、下降トレンドではレジスタンスラインに対し安値側に平行に引いた「下降チャネルライン」でトレンドを判断します。チャネルラインとトレンドの幅が広ければトレンドの持続性が高く、チャネルラインの角度が急であるほどトレンドが強いという傾向があります。MT4でチャネルラインを引くには、MT4上部のツールバーからEquidistant Channel(チャネル等距離)を選択し、メニューバーの挿入、チャネル、等距離と進みます。起点にカーソルを合わせて、左クリックしたままカーソルを動かしラインを引いて左クリックを離します。MT4のEAで自動売買をして、トレンドラインでエントリーし、チャネルラインに達したところで利確するという戦略が有効です。

Posted in :