MT4のEAで24時間自動売買

24時間自動売買

24時間自動でFXトレードができるMT4(メタトレーダー4)のEA(エキスパートアドバイザー)を活用する方のために、MT4とEAの基礎知識やメリット、自宅PCで24時間稼働する際の注意点をご紹介します。

MT4はロシアのメタクオーツ・ソフトウェア社が開発した、世界中のトレーダーに利用されている取引ツールで、豊富なチャートや分析ツールで高性能な自動売買システムとして知られています。MT4は無料でダウンロードでき、FXの自動売買を行うプログラムEAをセットして稼働します。EA単体では動作しませんので、まずMT4をパソコンにインストールしてからお好みのEAをセットするとお考え下さい。EAはあらかじめ設定した売買の条件で24時間自動でエントリーおよび決済を実行してくれます。

自動売買の大きなメリットは、感情に左右されずに機械的に売買が進められる点です。FXでは、負けると感情的になって判断を誤り、むやみに取引数量を増やしたりして結果としてさらに損失が大きくなるといった失敗が多々あります。これに対して、MT4のEAでの24時間自動売買は設定条件に従った動きをするので比較的安定したトレードができます。正しく利用すればコツコツ利益を積み上げることが期待できます。

また、24時間自動売買では忙しくて時間がない方に非常におすすめです。会社に出勤中でも自動で取引が続けられ、自分の都合の良いタイミングで状況を確認する程度で気軽に続けられるのがメリットです。

FXの経験が浅い初心者でも、専門家やプロが作成したEAを利用することで、専門家やプロの理論にもとづいた取引が自動でおこなわれます。EAは多くの種類があり、EAによって得意な相場と不得意な相場があるので、状況に応じてEAを取り替えたりするなどの判断は必要になりますが、比較的簡単に始められると言えるでしょう。FX上級者の方にも広く活用されており、EAを自作して思い通りの取引を自動で実行することもできます。

EAは有料のものと無料のものがあり、無料のものでも優秀なEAは多く存在します。一方、有料だからといって優秀なEAであるかというと、必ずしもそうでない点に注意が必要です。自分の取引スタイルにあったEAを見つけることが重要ですので、まずは無料のEAで始めてから必要に応じて異なる種類のEAを入手するのが得策と言えます。

MT4のEAは自宅PCでも稼働できますが、自分のパソコンを24時間365日つけっぱなしにすることに不安がある方はVPS(仮想専用サーバー)の利用がオススメです。自分のパソコンで24時間稼働するには、パソコンの電源を24時間オンにしておく必要があるので電気代がかかりパソコンへの負担もかかりますし、安定したインターネット環境が必要です。コンセントが抜けていて電源が切れてしまった、パソコンの自動アップデートで勝手に再起動してしまった、自宅のネット回線状況が悪い、などの理由でEAの自動売買が止まってしまうとポジションを放置することになり想定外の損失になってしまう可能性もあるので、MT4専用にVPS利用をする方が多いです。

VPSを利用すれば、操作が必要な時だけ自宅PCからアクセスして表示・操作をおこなうことができます。VPSにMT4をインストールして、自宅PCの電源をオフにしても24時間EAを稼働し続けることができます。VPSには有料と無料のものがあり様々な選択肢があり、有料では安いもので1ヶ月1,000円から2,000円程度、ハイスペックなものでは5,000円以上のものもありますが、MT4利用だけの目的でVPSを利用する場合は、VPSにあらかじめMT4がインストールされているFX専用のVPSが初心者でも安心で割安と言えます。

EAに費用をかけたくないのであれば、MT4EAの無料配布サイトを是非、利用してください!FXの口座を開設し、無料で高性能なEAが利用できます。